2015年11月27日

自力では治せない恐怖の薬剤性便秘

ふー、
この1週間めっちゃ辛かったあ!

それとゆうのも、先週末右上の親知らずを抜歯してんけど、その時に初めてのんだボルタレンってゆう強力痛み止の副作用で便秘になってたん。

抜歯後、ボルタレンを処方されたとゆうブログはこちら↓↓
親知らずの抜歯3本目《右上編》その後

このブログを書いた時には、便秘でこんなに苦しむとは露ほども思わず、
抜歯後ボルタレンのんどいたら全然痛くないわ、
ってのほほんとしてました。

ボルタレンが原因で便秘になったとゆうのは、わたしが考えただけで、確実にそうとは言い切れやん。でも、薬の副作用の便秘(「薬剤性便秘」とゆうらしい)は、わたし前にも経験してて、その時と同じ症状の便秘やったから、きっとそうやと思ったん。

普通の便秘て、
便意はあるのにがんばっても出やん、とか、
出ても残便感がある、ってゆう症状やん?

でも、薬剤性便秘の場合って、全く便意が起こらんの。腸が完全に停止してしまう感じ。お腹はパンパンになってくるのに。

前になったのは、風邪薬で市販の鼻水を止める作用のある薬をのんだ時。その薬もよく効く薬で、のんだらピタッと鼻水が止まって、こりゃええわって思っててんけど、便意もピタッとなくなって、出やんようになってもた。

薬剤師さんに相談したら、
鼻水を止める効果ってゆうのは、体の粘液の移動を止めるってことやから、胃腸の動きも抑えようとするらしいん。

痛み止のボルタレンが、どうゆう作用で便秘にするのかは不明やけど。

薬剤性便秘になってもたら、自力では治せやんと思う。薬の力に負けてまう。
わたしも、仕方ないから便秘薬のんで治しました。何日か連続してスラーリアのんでがんばった。
スラーリアのことは、このブログでも書いたけど、クセになりにくくお腹も痛くならない塩類下剤。
20151127221058432.jpg
今まで、内服液の方ばっかり飲んでたけど、今回、錠剤の方も買うてみた。

苦節1週間、今日無事解消♪


刺激性じゃないから、自然に近い効果で使いやすいで。

Love♪美瑛


posted by 美瑛 at 22:17| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ヘルシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。